機械業界

機械商社マンが「機械商社」のお仕事内容を淡々と解説するブログ

機械商社 仕事内容

 

 

悠
この記事では、実際に日々機械商社ではたらく管理人が機械商社の仕事内容について解説します。

機械商社へ就職・転職を考えている方は是非読んでみてください。
大きく分けて3種類の商社形態があり、仕事内容もさまざまなので注意が必要です。

機械商社とは?

機械商社とは、ひとことでいうと「機械を販売する営業の仕事」です。

機械といってもさまざまありますが、ふつうは製造業の現場で稼働している設備(工作機械・板金鍛圧機械・マテハン機器・産業システム機器など)を工場の社長さんと商談して販売します。

どんな機械(設備)を売るかというと・・・

↓このような5軸加工機に代表される工作機械や・・・

5軸加工機
出典:DMG森精機

↓このようなレーザーマシン、プレス機などを中心とした板金鍛圧機械や・・・

レーザーマシン出典:アマダ

↓このような溶接ロボットなどの多関節ロボット・・・

ダイヘン 溶接ロボット出典:ダイヘン

などです。
上の例に限らず製造業で活躍する様々な産業機械を卸売りする商社・業者が「機械商社」です。

悠
機械商社といってもさまざま種類があって、仕事内容や関わるお客さんもそれぞれ違ってきます。
次はそんな機械商社の種類について解説します。

3種類の機械商社の仕事内容と特徴

大手総合機械商社の仕事内容

取引する相手は営業マンがそれぞれ担当する商社さんです。
じっさいに機械を使うエンドユーザーとは直接は関わらない商社です。

各機械メーカーからエンドユーザーに直接機械を売りこむ「小売り・卸売業者」に対して卸値で機械を卸します。

基本的にはスーツで営業活動する内容のお仕事が多く、
卸業者・商社とメーカーをつなぐ目的の展示会やイベントなども開催することが多いです。

また他の業種と比較して若干、体育会系色が強いのも特徴です。

悠
名の通った企業が多いです

エンドユーザーに直接かかわる卸売業者の仕事内容

取引先がエンドユーザーな機械商社です。
上記の総合機械商社から新品の機械や工具をユーザーに卸売りします。

総合商社はメーカーとこの卸売業者の間に入りますが、
卸売業者は「総合商社とエンドユーザーの間」に入っています。

ふつう従業員数は総合商社よりも少ないことがほとんどで
じっさいに機械を使っている現場に関わることが多いので、そういう面でやりがいもあるかもしれません。

同様の業者で工具をメインで販促する「工具商社」もあります。

悠
ほとんど差はないですが俗に「工具屋」などと呼ばれています。

新品・中古機械両方を扱う中古機械業者の仕事内容

各メーカーから業者によって卸売りされた機械は中古機械扱いとなります。
その「中古機械」を買い取り、販売する業者が中古機械商社です。

中古機械の商社といっても、中古機械だけしか扱わないのではなく、
新品の卸売りも上記の卸売業者と同様のルートでしています。

基本的には作業着での仕事が多く、中古機械の引き取りや修理をするため、機械の構造や動かし方に直接触れる機会が多いです。

悠
僕が働いてるのはこちらの「中古機械業者」です!

【機械商社の仕事内容まとめ】

3種類の機械商社の仕事内容の違いをおおまかに解説しました。
それぞれ業務内容や関わる取引先のレイヤーが違うので注意しましょう。

また今後、機械の商社に就職・転職を考えている方は自分がどういった業界で働きたいのかを明確にする条件として注目して見てください。

大手総合機械商社
●メーカーと商社のあいだに入って取引
●エンドユーザーとは直接取引しない

卸売り業・中古機械商社
●総合商社とエンドユーザーのあいだに入って取引
●直接現場と関わることが多い

悠
それでは今回はこのへんで!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中古機械の買取・販売のご相談は楠本機械株式会社まで!
大阪エリアだけでなく出張買い取りも実施しています!
楠本機械インスタグラム

ABOUT ME
創業50年・機械屋の三代目跡継ぎアラサー男子【悠】による機械・ものづくりに関するブログです(非公式)■ためになる機械商社ならではの裏話も書いてるので気になるひとはクリックです!