中古機械の買取・販売

大阪機械卸業団地(機械団地)とは?大阪で中古機械を売り買いするならここ

機械団地

 

 

大阪機械卸業団地(機械団地)とは?

View this post on Instagram

はじめまして!! この度、楠本機械株式会社のFacebook・Instagramアカウントが出来ました! 【どんな会社?】 ◆工作機械・板金鍛圧機械を新品、中古問わず卸売しています総合機械商社です。 ◆全国どこでも遊休機械設備の下取り・買取りも実施しております。 ◆機械部品の交換や修理、メンテナンスも承っておりますのでお電話、メール、ダイレクトメッセージ等でお気軽にお問い合わせ下さいませ! 今後はこのアカウントで機械設備情報や業界情報、弊社の情報を更新して参りますので、フォローして頂けると幸いです。 【会社情報】 設立1965年4月1日 〒578-0965 大阪府東大阪市本庄西2-4-10 大阪機械卸業団地内 Tel:06-6747-7401 Fax:06-6747-7400

A post shared by 楠本機械株式会社 (@kusumotokikai.co) on


今回は大阪機械卸業団地 : 通称「機械団地」(僕の職場)について所在地や実際にどんなところなのかをまとめています。

悠
僕の職場もこの「機械団地」内にあります。
聞いたことはあるけど実際に行ったことがない方や、中古機械を購入したいけどどこでどうやって購入したらいいのか方法がわからないという方はこの記事を参考にしてみてください。

大阪機械卸業団地(機械団地)とは【特徴3つ】

カンタンにいうと製造業の現場で稼働する機械を売り買いしている”機械商社”が密集する協同組合です。
1968年(昭和43年)3月に大阪市内の今里、谷町、立売堀などの工作機械商社、機械工具商社が集結し設立されました。
通称”機械団地”と呼ばれています。機械業界では有名ですが、業界外の一般的には知られていないというのが中で働いてる者の印象です。
日本全国で100社以上の機械工具商社があるところはここだけです。

特徴1:中古機械の買取・販売をしている会社が多数

大阪機械卸業団地は、100社以上の機械・工具商社が集まっています。
取り扱い商品は各種中古機械だけでなく、産業機器、切削工具、ねじやボルトなど、一か所で全てそろうといっても過言ではありません。
また会社同士の専門的な情報交換も密にされているため、マイナーで見つけにくい商品も見つかるというメリットがあります。

悠
機械団地ならではの業者間の情報網・パイプを使ってスピーディーに対応します!

特徴2:実際に在庫の中古機械を見て試運転してくれる

機械団地にある商社さんは中古機械自社の倉庫で在庫しています。
中古で買取りした機械の修理や整備も自社で実施しているところが多く、機械に詳しいスタッフが多いのが特徴です。
なので事前に連絡を入れておけば説明を受けながらじっさいに機械が動いているところを見て購入を検討することができます。
中古機械は決して小さな買い物ではなく「設備投資」なので失敗したくないですよね。

悠
モーターやギアの音など、現場でないとわからないことも多いので、安心です!

特徴3:買いたい中古機械を探してもらえる

機械団地内には”機械団地事務局”があり、そこへ行くと機械商社の紹介をしてくれます。
じっさいに探している中古機械があるけど、どこでどうやって買えばいいのかわからない・・・
そういったときは機械団地事務局に聞いてみてください。
どんな中古機械を探しているのか(型式や年式がわかっていれば探しやすいです)を伝えてもらうとその機械が得意な商社さんを案内してもらえます。

悠
中古機械屋にも得手不得手があるので、探している機械の種類を多く扱っている業者をまずは聞いてみてください!

東大阪にある大阪機械卸業団地(機械団地)

機械団地 場所
Google Mapで見る
機械団地の所在地:〒578-0965 東大阪市本庄西2-5-10
大阪機械卸業団地協同組合公式HP

機械団地 交通アクセス

車をご利用の方

車をご利用の方
【近畿自動車道】
近畿自動車道東大阪北IC、南からの方は東大阪南ICからトラックターミナル入口を東へ
【阪神高速道】
(13号東大阪線)市内から長田出口、奈良から荒本出口より東へ市役所前を北へ
※組合会館前(7台)または共同展示場(31台)の駐車場をご利用ください。

電車をご利用の方

電車をご利用の方
【JR学研都市線】
JR環状線京橋乗替、JR学研都市線鴻池新田駅下車、近鉄バスで小阪駅行、機械団地下車
【地下鉄中央線】
地下鉄中央線荒本駅より徒歩1km、近鉄バスで鴻池新田駅行、機械団地下車
地下鉄中央線長田駅下車、徒歩2km、タクシーの便あり
【近鉄奈良線】
近鉄奈良線小阪駅下車、近鉄バス鴻池新田行、機械団地下車

悠
荒本駅から若干とおいですが、歩けない距離ではありません。

機械商社の中古機械があつまる機械団地共同展示場

そんな機械団地の中でも特に特徴的なのがこちらの共同展示場です。
機械商社が集まっているだけでなく、それぞれの商社の中古機械在庫がひとつの展示場に展示されています。
こちらは下記で説明する入札期間外であれば誰でも見ることができます。
商社ごとにコマが割り振られていて、そのエリア内に自社の機械を展示します。

悠
▼もちろん弊社のコマもございます!!
機械団地 東大阪

機械団地「共同展示場」所在地
→大阪府東大阪市本庄中2-2-38

次に、こちら共同展示場で年間4回好評開催中の「中古機械工具入札会」について解説します。

機械団地入札会とは

機械団地 入札会

いろんな機械をまとめて見ることができるのが共同展示場の強みです。
ここでは年に4回、中古機械工具の入札会も開催されていて、現在第188回目の開催となっています(2019年8月現在)
毎回2000点以上(ここ最近では3000点以上)の機械工具が出品されています。

入札最低価格が開示されているため自分が購入したい価格で入札可能です。
じっさいに下見して、入札したい機械と入札価格を組合員(機械団地に所属する商社)にFAXやメールで流してもらえればOKです。
▼入札会の流れについて詳しくはこちら
機械団地入札会

もちろん実際に機械を見て購入できますので、よりニーズにマッチした中古機械を見つけることができます。

悠
工場で使用頻度の高い消耗してしまった工具を購入される方も多いです。

※機械団地入札会に参加希望の方はこちらからお問合せ下さい。出品機械リスト(冊子)をお送りします。

✔お問合せはこちら✔ ...

まとめ

今回は、東大阪にある中古機械の卸業組合である「機械団地」について書きました。
入札会だけでなく、通常の在庫機械も試運転・購入が可能です。

製造業で活躍する工作機械・プレス機械など様々なタイプの機械が集まっているのでぜひ一度来てみてください。

悠
お待ちしております!
ABOUT ME
創業50年・機械屋の三代目跡継ぎアラサー男子【悠】による機械・ものづくりに関するブログです(非公式)■ためになる機械商社ならではの裏話も書いてるので気になるひとはクリックです!